Menu

RayCoal(レイコール):大阪のメンズセレクトショップ

DELBERT GORDON BANGLE

"DELBERT GORDON" デリック ゴードン『ナバホ族』
高校を卒業してからジュエリーを作り始めたデリックゴードンは、叔父である『DELBERT GORDON』からジュエリー制作を学びました。 花びらのような細かいスタンプや、ターコイズ使いが非常に上手いアーティストの一人です。 ショーに出展する事が少ないので、彼の作品はほとんど出回ることがない希少な作品ばかりです。手間と時間がかかった、独創的なデザインが特徴的です。


"DELBERT GORDON BANGLE"

ロイストン ターコイズが使用されたバングル。
ロイストン鉱山は、1800年代後半は銀山でした。大量のターコイズ が発見されると、第二次世界大戦前にはティファニー社が自社のジュエリーにこのロイストン鉱山のグリーンとブルーのターコイズを取り入れた作品を生産していました。 深いグリーンの中に、茶色のマトリックスが混じり、大変キレイな色目が特徴的なターコイズが使用されています。 ターコイズの周りには、大変細い打ち込みが散りばめられ、大変ボリュームのあるデザインです。また、トップ部分にボリュームがありますが、サイドは厚みがありながらも少しタイトなデザインですので、大変バランスの取れたシルエットが特徴的です。 シルバーは全てマットなサンド加工が施されていますので、ターコイズが更に映え、存在感のある1本です。

MATERIAL:STERLING SILVER

HAND MADE

SIZE 厚み 開口部 内径
4.5cm 0.8cm 3.1cm 14.0

STOCK STATUS

Your recent history